石油ストーブ

反射式ストーブ

輻射熱でお部屋を暖めます

反射式ストーブは燃焼部分の奥に反射板が設置されており、ストーブ正面が集中的に暖かくなるストーブです。対流式ストーブは空気の対流でお部屋を暖めますが、反射式ストーブは輻射熱によって部屋を暖めます。

輻射熱は空気を暖めるのではなく、赤外線で床や壁を直接的に暖めます。一度暖まると、その物体はそれ自体が熱を発するようになり、じんわりとした優しい暖かさになるのが特徴です。ただその反面、空気の対流をあまり起こさないので暖まりが遅く、部屋全体を暖めるのが苦手といった面もあります。

反射式ストーブのおすすめポイント

一番のおすすめポイントはやはり輻射熱を利用した優しい暖かさです。壁や床が輻射熱で暖められることによって体が感じる温度も上がり、室温が低くてもあまり寒さを感じません。空気も乾燥しづらいので加湿の必要もないといった所もポイントです。

設置場所に関してもストーブの上面と正面のみが熱くなるため、壁に寄せて置くことが出来て邪魔になりません。

そして、灯油タンクがあることもポイントです。灯油タンクがあれば給油する際、直接ストーブに給油するのではなく、タンクを取り出してタンクに給油することが出来、灯油をこぼしてしまうという不安もなく、安全面や衛生面でも安心です。

お手入れの仕方

芯を使った対流式ストーブと同様に芯と点火ヒーターのメンテナンスが必要です。ただ最近は点火ヒーターが使われていないストーブがメインになってきているので、お使いのストーブによってお手入れを行ってください。

使用上の注意

こちらも芯式の対流ストーブと同様で、一番最初の使いはじめは灯油を入れてからしばらく経ってから点火することと、1シーズンを越した灯油や直射日光に当たった灯油などの不良灯油には注意しましょう。どちらも芯を1発でダメにしてしまいます

おすすめ反射式ストーブ

コロナ 反射式ストーブ SX-E2919Y

安全性・快適性・故障の少なさなどトータル的に考えてコロナSX-E2919Yがおすすめです。

-石油ストーブ

Copyright© ストーブ屋が教える快適暖房生活 , 2019 All Rights Reserved.